数年ぶりの更新、自動車免許証の顔写真

ケーキで祝おうという年齢でもない私の誕生日が近づき、それとともに、自動車免許の更新時期がやってきました。

こういうことは、早々に済ませた方がよかろうと思い、手続き可能期間に入ると早速、私は地元の免許センターに出かけました。

受付を済ませ、書類に記入するなどの事務手続きが一通り終わった後、私は顔写真の撮影コーナーに並びました。

次は私となった時、他の皆がそうしていたように、私も撮影する部屋の入り口に備えられた鏡で、前髪や洋服の襟元を直しました。いよいよ、私の番。撮影スタッフに促されるまま、メガネをちょっと上にずらしたり、顎を引いてみたりして、写真を撮ってもらいました。

そうして講習を受けた後に、新しい免許証を受け取りました。

すぐにチェックしたのは、もちろん自分の写真です。

それを見て、ため息を漏れました。私の姿勢が悪かったのか、顔が片側に少し傾いていたのでした。これから数年間付き合っていくことになるから、と思い、せっかく念入りにメイクをしてきたというのに。これならすっぴんでも良かったな、と、ちょっとがっかりしたのでした。