キャッシングに何度も何度も助けられました

私の親は日給月給の仕事です。仕事に対して不満はありません。ただ私は学生なので働くことができません。そんな時、親が怪我をしてしまい働けない時期がありました。稼げない日々、そして増えていく医療費に少ない貯金はすぐに底をついてしまいました。

医療費を払わないわけにも、病院に行かないわけにもいきません。そんな時、キャッシングがあって助かりました。とりあえずその月を過ごせれば、なんとかなる計算でした。すぐにキャッシングをして親は無事に病院に行けました。病院に通って完治し、仕事に行けるようになり、返済もすぐに終わりました。実は同じことが1年前にもあります、その時もキャッシングでした。親戚に借りる、友人に借りる、知人に借りることもできましたが、人とお金のやり取りをして人間関係が壊れたことがあるので、誰かに借りるのはとても嫌でした。

そんな我が家にとって、キャッシングは緊急時などに上手く使える便利なものとなっています。