少しでもお得に銀行系カードローンを利用。各社の特徴を比較しました!

毎年旅行やお祝い事など出費が多くなる季節に多く広告を見かけるようになるのが、カードローンの広告です。特に大手の銀行が運営するカードローン会社の広告には有名芸能人が多く活用されています。それもカードローンに親しみを持ってもらうためであり、サービスを広めたいという思惑があります。今回はそんな銀行系カードローンを少しでもお得に利用できるように各社を比較してみました。

まずカードローンを利用する時に気になる実質年利(年率)で秀でているのが住信SBIネット銀行のカードローンです。最低年率が2パーセントを切っており返済も余裕をもっておこなうことができます。次はカードローン利用前の審査時間についてです。地銀や信用金庫と違い審査時間が短いというメリットがあるカードローンですが、ここで最短を謳っているのが三井住友銀行のカードローンです。

最短審査時間30分で、融資までの目安を短ければ即日というサービスを提供しています。そして、少し多めの額をカードローンで利用したい人にはみずほ銀行のカードローンがオススメです。こちらは最大1000万円まで融資してくれるので、自動車の購入資金や旅行費用の捻出に向いています。自分がカードローンのどこに重点を置くかで利用する会社は変わってきます。

ここは参考になりますよ!⇒ プロミスなら即日融資も可能※時間がない方のためのキャッシング